5月19日のブログに書いたように、今年のGW頃に、野菜の苗をベランダで栽培し始めたのだけれど、この頃、うまくいかなくなってきた。

まずミニトマトが、実がなり始めたのは良かったが、枝が下に垂れて、ついには、折れてしまった。
ネットで調べると、枝が折れるのは、よくあることらしい。
実を育てるのは、それなりの技術があるようだが、そんなことを調べず、ただ水だけ撒いていたわけだ。(;^ω^)

トマトは、日当たりが大事だそうだ。
ベランダの床に置いていたので、ひょろひょろ伸びてしまった。
こんなに高く伸びるとは思わなかった。
それと、支柱のある方向だけでなく、横に伸びる枝をむやみに伸ばしてしまったのが、よくなかった。
マイナビ農業「農家が教えるミニトマト栽培
20200608to03





日当たりのいい室外機の上に移動。








20200608to01



支柱も交換して、
根っこからの枝を、支柱に巻き直した。





20200608to02


折れた枝を切ってしまった。
切る前に、枝を補修すればよかったのに。
切れた枝を鉢に刺したけれど、葉が枯れているので、
緑の実がなっているけれど、このまま枯れてしまいそう。(ノД`)・゜・。



あと、シソの葉は、枯らしてしまった。ただ、これはネット調べると、GreenSnapというサイトでは、乾燥が苦手でやや湿った場所がいいと書いてあるので、原因がよくわからない。土を腐らせてしまったのか?
パセリも、シソと同様で、残り僅か。
2つとも、葉を何度か食べたけれど、この先も、延々、収穫できると思っていたので、残念。

まともに育っているのは、ナスとシシトウと、あとから追加した万能ねぎ。
20200608negi万能ねぎは、スーパーで買ったものの根っこ3本鉢に刺したのが育っているのと、周囲のヒョロヒョロしたのは、種をまいて芽が出たもの。




つくづく、野菜を育てている農家は、すごいなと思った。
果たして、収穫できるだろうか・・・。
つづく。



にほんブログ村